なな色の月の光り

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当の夫婦

<<   作成日時 : 2017/03/26 21:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0


3月11日にグキッとやってから、
二回だけお外に出て、
後はずっと家の中で療養中。

頭がおかしくなりそうなぐらい、
なんにも出来ない私。

座っているのも15分が限界で、
立っていられるのは5分もたない感じ…

夫が食事から何から何まで
全部面倒をみてくれて…

そんなの夫婦なら
当たり前って言われちゃうかもしれないけど、

私はそうじゃない結婚生活も経験してるから、
「働かざるもの食うべからず」みたいな精神が
自分自身を攻めるのです。

だけど夫は
そんな私に反してとても優しくて、
さっさと動けて元気な時より
愛されているんじゃないか?と思うほど。。。

男性はやっぱり
女性を守りたいし、
助けたいし、
役に立ちたいし、
愛したい存在なのだと思いました。

私は
やっと本当の夫婦になれたような
そんな気持ちを今抱いています。

昨晩お布団の中で、
「私のどこが一番好き?」って聞いたら…
「全部だけど…目」と言ってくれて。

私も彼の目が一番好きだなぁって思いました。
やっぱり鏡の存在だね。

目の形がキレイとかカッコイイからではなくて、
私の事をちゃんと見ていてくれている目が好きなんです。

目は口ほどに物を言う。
嘘をつけない。

目が好きって言ってくれて良かった。
私の事を
私の愛を
ちゃんと信じてくれているんだなって思えたから*・゜゚・*:.。..。.:*・'

プロポーズしてくれた時の、
「結婚しよう!
絶対幸せにするよ!」って言った
あの時のまっすぐで強い夫の目を、
私は一生忘れない。

LOVE ∞ Elina .。.:*☆

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
本当の夫婦 なな色の月の光り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる