welina (ハワイ語で愛を込めて…)

アクセスカウンタ

zoom RSS お金との付き合い方

<<   作成日時 : 2019/02/17 11:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昨年から
クライアントさんからのご相談で
成人した子供が勝手にマネーカードを作り、
借金の返済が出来なくなって代わりに払った。
という相談がちらほら…

不思議と男の子が多いです。。。
どうして男子が多いのかは又後日に…

それで
植物の話に例えると分かりやすいので、
植物に例えてお話ししますね!

私は沢山の植物を育てていますが、
鉢植えの植物というものは特に弱く、
水を与えすぎたり、
肥料を与えすぎたりすると、
根腐れして枯れてしまいます。

人間の子供もそうです。
鉢植えの様に型にはまった感じで育てて、
そこに
お金でも、
物でも、
指示でもなんでもいいのだけど、
与えすぎてしまうと…

「根」からダメになってしまう。
根とは人間の場合「自立」を意味します。

水や肥料は、
足りなくて
ちょっと欲するぐらいが
植物も人間もよく育ちます。

不思議なのだけど
お金のやりくりがうまい人は
自己評価が高くて、自信に満ち溢れてる人が多い。

その反対に
お金のやりくりが下手で
お金にいつも困っている人は
自己評価が低くて、自信がとぼしい。

そのぐらい
お金との付き合いって
自分に影響してくるのです。

それはなぜかって、
お金は生涯お付き合いしなきゃいけないものだから…
「無くなったら生きていけない。
無くなるのは怖い。」という思考が
誰しもの中に大なり小なりあるはず。

私の母の様に要介護5になってしまって
ふつうに社会生活が送れなくなっても
死ぬまで、
いや死んだ後も
お金はつきまといます。

それで…
子供がお金で失敗した、
親が肩代わりする、
ってのはよくある話。

子供がピンチの時、
親がお金を貸すのは全然構わないと思います。

でも
必ず返してもらって下さい。

お子さんは皆、どの子も、
すでに自立した存在です。
そして幸せな存在であり
恵まれ豊かな存在です。

その事をちゃんと理解していますか?
腑に落としてますか?

あなたの中で
お子さんを自立してない存在、
不幸な存在、
恵まれてない可哀想な子に仕立てあげてはダメです。

子供がいくつになっても
30代、40代になっても
その様に育ってしまいます。

もし
自分の子供を見て
その様に不安視してしまうなら…

それは
親であるあなたの問題です。

あなたの淋しさ、
あなたのお金に対する不安、
自信の無さなど、
負の意識が生んだ現実。

あなたが変わらないと
子供も現実も変わりません。

よくブログに
「無利子で借りたお金はすぐに返して下さい」
と書きますが、
それは親子間であっても同じです。

お金は返さなくて良くても
それは宇宙借金となってしまうので、
宇宙からなんらかの形で返済を迫られ
お子さんが辛くなります。
なぜか苦労が多く幸せになれなかったり、
騙されたり…

逆に
借りた物をすぐ返していれば、
(お金で返せなければ同等のエネルギーで返せばいい)
宇宙借金0でクリアなので、
必要な時に良いタイミングで
ラッキーな事や幸せが訪れます。

もう一度言いますね!

お子さんは皆、どの子も、
すでに自立した存在です。
そして幸せな存在であり
恵まれ豊かな存在です。

信じて
安心して見守ってあげて下さい。

elina xiá🏵














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お金との付き合い方 welina (ハワイ語で愛を込めて…)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる