真心で愛される

今日
息子は私の実家へ引っ越し。

そして4月1日から入社。
いよいよ
社会人として新生活スタートです。

私はこれから引っ越しのお手伝い。

息子は私の事をあれこれ聞かないけど、
「お母さんって人は
ある意味
俺の中で理想の生き方をしている人だ」と言われた事があって…

それは
無農薬で畑をやっていて、
育てた野菜やハーブを使って料理をしていたり
という事みたいなんだけど。

私が出来るだけ自分で作るって姿を見て
彼は何か共鳴してくれてるみたい。

若者から見ても創造力ってのは
魅力なんでしょうね。

私達夫婦の再婚も
恋愛を経験してない息子にとっては
「なんでそんな歳になって
子供も出来ないのに又結婚するの??」
って感じで疑問だったみたいで…

でも私達夫婦が
私の母の事や亡くなった母のワンコの事で
一生懸命動く姿を見て
色々肌で感じたみたい。

女性には
助けてくれたり
守ってくれたり
支えてくれる
男性の存在が必要なんだと…

たった一人の人に
よそ見せずに愛されているだけで
女性はこんなに豊かになり
次から次へと
色々創造し産み出す存在なんだと…

なので今は
「ずうっと仲良くやんなよ~
もうバツがつかないように!!」
なんて言ってくれます。

私は
恋愛と結婚は
苦しむものではないと思っています。

それは
苦しい恋愛も結婚も、
幸せな恋愛も結婚も、
どちらも経験した上での断言です。

この前ドラマで大奥を見ていて思ったのですが、

お殿様で
力もあり、生活は豪華で、お金にも困らず、魅力的だったとしても…
正妻やら側室やら他の女やらいっぱい、
という状況で心から満たされ満足してる女性なんていませんよね。

私は全く魅力を感じない。

創造する力のある女性が
嫉妬に狂い、
寂しさからの散財。
無意味な事
日本人はやっていたんだね~と思った。

これは現代にも繋がる部分がありますよね。

例えば
スペックや経済力にすごく惹かれる女性。

大奥の時代の女の怨念に
取り憑かれているみたい…

スペックや経済力よりも、
自分だけを
心から愛してくれる人が私にとっては
魅力的な人。

「真心」で愛されるって本当に幸せだから…

私の息子も
きっとそんな恋愛や結婚をする人だと思います。

なぜなら
母親である私が
色んな大きな壁をぶち壊して
一時はボロボロになっても
その生き方を選択したから…

切り込み隊長は私、
後に続くは息子です(笑)

父親も
夫としては色々癖のある人ですが、
息子の養育には
親としての責任と正義を貫いてくれた人でした。
本当に本当に感謝しています。

今日から自立する息子。

皆さまに愛され、
幸あれと、
心から祈り
少し遠くから見守るだけです。

もう一つのブログ↓
http://nanairowelina.jugem.jp/

elina xiá 🏵










この記事へのコメント