天使と別れのハグ

二月に亡くなった
同級生だった友人が
今朝、夢に出てきました。

彼の背中には羽がはえていて、
なぜか私の背中にも羽が生えていて、
私達2人は肩を並べて
真っ青な青空の下、
草原の様なところを歩きながら話していました。

私が
「私もね、
もう本当は疲れちゃったよ」と言うと、

彼が
「なんだよ、
そんな事言うなよ、がんばれよ!」
と私の肩に手をまわしました。

私も彼の肩に手を回し、
そして私は彼にハグをしました。

すごく幸せな気持ちになって…

ハグが本当のサヨナラだったのかな、
パッと目がさめました。

4月2日が四十九日なので、
その前に逢いにきてくれたんじゃないかな…

中学の時に
なぜか何度も席が隣同士になり、
仲良くなりました。

相性が合うっていうのかな、
気がすごく楽だったんです。

私は隣に座っている男子をつねる癖があり、
彼の腕はアザだらけに…

「いてぇなぁ~」と言いながらも、
怒りもしないし、
やり返しもしない優しい人で、

私は彼の人柄に安心していたんでしょうね、
落ち込んだ時に
「死のうかな…」なんてポツリとボヤいた事があります。

すると
「一緒に死のうぜ!
死にたくなったら絶対電話してこいよ」なんて言ってくれました。

忘れもしない、
中学2年生の冬でした。

高校は別々でしたが、
私は何かあるとたまに電話していました。
「お前の事なんて分かってくれる奴居ないから。
なんかあったら俺に話せよ」って言ってくれたから…

そして
最近はくだらないメールを送ってくる彼から、
笑いや
あの頃の無邪気さをもらっていました。

お互い結婚や子育てをして
途中途切れたりしたけれど、
こんなに長く続く男女の友人関係なんて…

やっぱりソウルメイトだったんだな
って思いました。

天使だったんだね✨

必ず又逢えるよね。

でも
地球にもう居ないと思うと
やっぱり淋しいよ。

たまには夢でいいから
逢いにきてよね。

本当に本当にありがとう。

またね。
画像

桜だよ🌸🌈

elina xiá🏵



この記事へのコメント

詩 誠
2019年03月31日 13:45
初めまして!
とっても素敵な、お友達だったんですね。
それを感じた無邪気な文章は!
>私は隣に座っている男子をつねる癖があり
 怒りもしない、やり返しもしない人< 
でした。
気持ちが通じていたのですね。

僕にも青春時代から続く、そんな異性の友がいて、
読んで気持ちがストレートに入り込んできました。
私の場合はまだ、この世に存在中です。
楽しく読ませて頂きました。
有難うございました。
elina xiá
2019年03月31日 21:48
詩 誠さん☆
はじめまして。
ブログを読んでくださり
ありがとうございます。

あまりに急で早すぎる死で、
まだなんとなく信じられないのですが、
一緒に遊んだ事、
自転車の後ろに乗せてくれて家まで
いつも送ってくれた事、
他にも色々想い出がいっぱいです。

甘えてもいたし、
弱い自分を見せる事が出来る友だったから、
気持ちが通じていたと思います。

こんな別れは
もっともっと後の事だと思っていました。

詩 誠さん、
どうぞ
そのお友達さんとの時間を
大切にして下さいね。