哀しみ…

息子が高校生の頃
カナダに短期留学した時に
お世話になったホストファミリーのパパが
お亡くなりになりました。

私と同じ歳でした。

私はママとしか話した事がありませんが、
異国の地で、
英語もろくに話せない息子に
安心な生活をさせて下さり、
数々の経験を与えて下さった事、
今も心から感謝しています。

ママからのメッセージを読んで
涙が止まらなくなりました…
E5C83109-25F2-4E98-9DB1-AF056411F69A.jpeg
たった一人のパートナーを亡くす事、
愛する人、愛してくれた人を亡くす事、
言葉に出来ないぐらい深い哀しみ…

それは私にとっては 
恐ろしいぐらいの哀しみだと感じました。
33C7A2B7-531E-4BB8-8D0D-AA91C760CEA9.jpeg
At the sad news, I am reminded of my father's death 9 years ago.
I hope you get over this grief as quickly as possible.
I'll never forget your kindness what you have done for my son.
elina 

0

この記事へのコメント