2020年という年

2020年は
破壊と創造
この二つが同時に起こる年です。

例えば
森林を良い状態で保つ為に
木を間引き間伐する様に、

土台となる者を守る為の破壊がおきます。

しかし  
土台となる者は守られ生きていますので、
そこから又新しい命や世界が生まれます。

全てを奪われる訳ではありません。

個人個人のレベルでも
この現象は起きています。

今、まさにこの現象の真っ只中に居る人も居れば、
少し前に
この現象を味わった人も居ると思います。

私は数年前から
この現象を体験してきました。

自ら破壊したものがいくつもあります。

愛する者を傷つけたりもしました。

失ったものも沢山あります。

しかし時と共に
新しい形が創造され
得るもの、築き上げた物の中で
新しい愛の形や調和が生まれてきました。

この作業は
私の中の一番大切な部分、
土台となる部分を守る「道」だった様に思います。

あの時
破壊を避けて通ったら…
今の私は存在しません。

そう考えると
とても恐ろしいです。
きっと自分を誤魔化し
死んだ様に生きていたでしょう…

破壊する事の恐ろしさより
今の自分に会えない事の方が
私にとっては恐ろしい。

地球レベルでも何度もそういった事が起きていて、
今年は世界中がその流れの中に居る
という事です。

スピリチュアル流行りもあり、
人は
天や宇宙を見上げる事も多くなりました。

でも
どうやっても
土から離れては生きられない事を
思い出し始めます。

地球に生きている限り、 
人間である限り、
どうやっても土から離れられないのです。
1547F156-6644-41CA-815E-30C58768D790.jpeg

そして
人と人との繋がりを深く感じる年となります。

会えない、触れ合えない、
かつて 
そんな事があったでしょうか?

触れ合う事、思い合う事、愛し合う事の
素晴らしさに気付きます。

不特定多数ではなく
たった一人の
本当に大切なパートナーと生きる道を選択し始めます。

キーワードは
破壊、創造、人と人との繋がり、パートナー、土、種
です。

もうすぐ4月になるというのに、
今日はこんなに寒くて雨が降っているし、
もうすぐ雪が降るかもしれないし…

良かった。

これで
少しは人の動きが止まります。

雨は有難いよね、本当に。
浄化してくれる。
命の水だしね。

私は雨女なんです☔️
子供の頃から晴れの日より
雨の日が大好きです。

大事な時はいつも雨。
息子が生まれた日も、
夫との結婚式も雨でした。

このコロナ騒ぎで人の動きが止まった為、
世界では
水がきれいになった場所などもあるそうです。

どんな事も全て
誰かや何かの為になっている。

バランスや調和を保つ為の道すがら…

個人個人が日々
バランスや調和を保つ生き方を選択出来る様になるまでの道。

自分の力だけで生きている訳ではなく、
お金や食べ物があるから生きられる訳でもなく、
地球や自然に生かされている事、
全ての生き物と共にバランスを保っている事を
思い出すまでの道。

elina xiá🌺



この記事へのコメント

いけいけうさ
2020年04月04日 20:15
私も、まさしく破壊の真っ只中です。
辛くて受け入れられなくて…自分を責める毎日でしたが
やっと、笑顔で前進できるようになりました。
感謝の気持ちを込めて
パートナーとさよならし
自分らしく生きたいとおもいます。
我慢をやめて
自分らしく♡
elina
2020年04月05日 15:15
いけいけうささん☆
色々あったのですね。
破壊の後には必ず何かが産まれます。
愛に満ちたものを
沢山創造して下さい。
大丈夫!