人は生かされている

8月8日、ライオンズゲート
って事を忘れて過ごしていた私です。
(ライオンズゲートについては
ネットで検索すると出てくると思います)

たまたまその日は清里に居て、
毎年訪れる滝へ…
D44BD4D3-381C-4D2B-A569-486684D28590.jpeg
夫がまず滝に向かって水の中に入っていきました。

「エリナも入りな」
って言われて入ったのですが、
あまりの水の冷たさで足が痛くなり
全く前に進めない…

すると
オオカミの様な、神様の犬の様な
真っ白い美しいワンコが現れて
川の中に入って行きます。
BB9C9663-BC5F-454E-8778-D4A7845077DC.jpeg

0F40B48F-E891-46F2-BBD7-43770428FAD8.jpeg
私もワンコに誘われる様に又川に入るのですが、
やはり冷たさで足が痛くなり前に進めません。

夫が「おいで」と言って
手を引いてくれました。

手を繋いだ瞬間、
足の痛さが嘘みたいに消えて…
スタスタと滝のそばまで行く事が出来ました。

そして夫に
「水の癒しの歌を歌っておいで…」と
その場に1人置いて行かれ、
私は歌う事となりました。
4AF107EA-7CCE-43F9-8099-97023ABF51A3.jpeg
歌い終わった後、
ほんの数秒、意識だけ水の中に吸い込まれました。
そこは怖くもなく、冷たくもなく…
C5C09DA2-DF52-4B94-984C-07429CEE8A5A.jpeg
「全ての命がここで産まれた。」

「命は生かされている。(愛されている)」

「気付きなさい。」

そういうメッセージを受けとりました。

そして私は感じました。
夫が居て、やっとここまで来れたと…

場所の事ではありません。
自分自身の成長です。

私は生まれ持ってる体の弱さがあり、
足が悪いのですが、
そのせいですごく臆病だったり、
前に進むのをためらったり、
幼い頃から足を守ったりかばう癖がついています。

でも
それが私。

それは悪い事でもダメな事でもない。
ありのままの私。

そんな私を愛してサポートしてくれるのが夫。

ここ数日体調が良くなく、
涼しい場所へ避難したのですが、
涼しい場所へ来ても体調はあまり良くなかったけど、
夫のサポートがあって
ライオンズゲートの日に
水の歌を歌う事となりました。

体調が悪い時って
すごくネガティブになりませんか?

私なんて
何も出来なくなって、
全く動けなくなってしまうから
自分が無価値の様に思えてくる。

夫に
「なんで私みたいなのと結婚したの?
もっと若くて元気で良い人いっぱい居るじゃん」と
真面目に聞いてしまうぐらい。

すると夫は
「俺はエリナじゃなきゃダメなの。
エリナだけ居てくれれば良いんです。
エリナしか愛せないんだよ」と…

もしもこの先体がダメになって
頑張る事も、仕事も、家事も、遊びも
何も出来なくなってしまったとしても、
愛は残るんだね。

誰かに迷惑かけてしまうかもしれないけど、
いや絶対迷惑をかけるけど
人は最後まで愛されて生きていくものなんだと思えたライオンズゲート。

迷惑でさえ愛なんだなぁ…

8月8日、私は素直に言いました。
「私はあなたが居ないと生きていけないの」と…

ああ、なんて素直になったんだろうと
自分で思いました。
滝の水で禊がれたのかしらって…

夫は
「分かってるよ、それが俺の喜びだよ。
生涯エリナだけをお守りしますよ」と…

愛に気付く様に、
幸せになる様に、
人は生かされている。

(清里の日々はもう一つのブログにボチボチUPします。
良かったら見て下さいね!)

elina

☆セッションはお休みしています。
 相談のメールもご遠慮しています。
(相談かどうかはご自分で判断して下さい)

今は新しい地球への移行期間。
皆さんもご自分に集中して下さいね。



この記事へのコメント